ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア

ドライバーもここまで来たか!といった印象です。今回タイトリストが発売したドライバー2種類ですが、913D2とD3。D2は460CCでD3は445CCです。

2000年前後、もしくはそれ以前に容量の違うドライバーが発売されたときは、最初に容量の少ないドライバーが売れていました。こちらの方が、上級者向きということもあり、所有感もそれなりにあったからです。

発売されてしばらくすると、使用するプロがドライバーは簡単でオートマチックな方が良いなんて言い出して、容量の多いドライバーを使用し始め、結果的にこちらの方が人気になります。

そして、実際には容量の多いドライバーの方が、飛ぶことにびっくりするわけですが、それ以上に”楽に飛ぶ””簡単に飛ばせる”ことに魅力を感じます。楽に飛ぶということは、それだけ方向性に期待できる部分があります。

タイトリスト 913 D2 ドライバー TourAD GT-6/7 ルール適合モデル詳細

ヘッド素材: チタン 左右: 右用 グリップ: タイトリスト 360°ツアーベルベットラバー ヘッドカバー: 有り メンズ/レディス/ジュニア: メンズ 付属品: レンチ 製造国: 日本

タイトリスト 913 D2 ドライバー TourAD GT-6/7 ルール適合モデルについて

■飛びに、新たな可能性を
加速が違う。飛距離が違う。次元を超えた性能。
ドライバーに求められるすべてを追及して誕生したタイトリスト913ドライバー。
さらなる飛距離を可能にする進化した重心設計、新設計の鍛造フェースインサート、そしてタイトリスト独自のロフト角、ライ角2次元独立調整システム、 SureFit(TM)Tourを搭載。プレーヤー個々のさらなる飛びの可能性を引き出します。
913D2は安心感がありながら引き締まった印象の460ccヘッド。オフセンターヒット時にも優れたパフォーマンスを発揮し、吹きあがりを抑えた力強い中弾道を実現します。

913D2 パフォーマンステクノロジー

■優れた飛距離性能
フェース中心の後方付近に設定された重心と、ソール後方部のウエイトを異なる重量に交換することにより、エネルギーロスを抑え、飛びの三要素(ボール初速、打ち出し角、スピン量)すべてを最適化し、優れた飛距離性能を獲得。

■ボール初速の向上
周辺部を薄く設計した鍛造フェースインサートを採用し、スイートエリアを約11%拡大(当社比)。それによりオフセンターヒット時のボール初速が大幅に向上。

■高精度フィッティングシステム
タイトリスト独自のロフト角、ライ角の2次元独立調整システム「SureFit(TM)Tour(シュアフィットツアー)」。個々のプレーヤーのポテンシャルを引き出し、さらなる飛距離、方向性、操作性を実現。

TSi3 ドライバー TOUR AD DI-5/6

TSi3 ドライバー TOUR AD DI-5/6

DYNAMIC DISTANCE
SureFitCGトラック搭載。さらに思い通りの強弾道。
ソール後部に新設計のSureFitRCGトラックシステムを搭載。
プレーヤーの打点にヘッド重心を精密に近づけていくことで、TSiの持つ圧倒的なスピードと安定性能を確実に発揮し、飛距離を大きく伸ばします。

TSi2 ドライバー TSP110 50

TSi2 ドライバー TSP110 50

PURE DISTANCE
高い許容性が生み出すストレート弾道。
革新的なフェース、ボディ構造によって、かつてない広い打点エリアでのハイスピードと適正スピンを実現。
圧倒的なストレート弾道を獲得するとともに、緊張感が高まるティーショットに大きな自信と安定をもたらします。

タイトリストドライバー取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)タイトリストドライバー

掲載企業への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


タイトリストドライバーをゴルフダイジェストオンラインで調べる

最大の品揃え

人気ドライバーメーカー