ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア

記憶に残る飛びを実現する、エクゼクティブドライバー

ブリヂストン ツアーステージ EXEドライバー TE-500カーボン詳細

画像はありません
ヘッド素材・製法: 本体:15-3-3-3チタン(クラウン)+KS120チタン(ソール) フェース:アクティブライトチタン、ソール:ステンレスウエイト ヘッド体積: 460 グリップ: EXEオリジナルラバーグリップ(38g) 備考: ヘッドカバー付 フレックス: S、S/特注、SR、SR/特注、R、R/特注、R2、R2/特注 ロフト(°): 10、11、12 ライ角(°): 60 長さ(インチ): 45、46 クラブ重量(g): 276(R2)~292(S) シャフト重量(g): 47~55 バランス: C8~D3 シャフトトルク: 5.1 キックポイント: 先調子

反発安定性を高めたDUAL FIN CUPフェース構造

トゥ側の上部とヒール側の下部に、フェースを包み込むように2枚の羽根のような立ち上がり部分をつけた画期的な構造、それがDUAL FIN CUPフェース構造。これにより反発エリアの拡大が実現しました。

さらなる軽量化を可能にしたアクティブライトチタン

フェース素材に新開発の軽量比重『アクティブライトチタン』を採用。βチタン合金により、約8%比重が小さく、フェース部の軽量化を可能にし、深重心化を実現しました。

薄肉化と均一化を可能にしたケミカルミーリング

鍛造製法で仕上げたクラウンのパーツに、ケミカルミーリングを施すことにより、0.45mmの薄肉化と均一化を実現。最適重心とボディ剛性を可能にしています。

奥深い上質間を生むイオンプレーティング処理

鏡のように磨かれたヘッドとシャフトには、イオンプレーティング処理を施しました。その輝きは、クラブ全体に深みのある輝きをかもし出しています。

EXEならではのブラッククリスタル塗装

漆黒のヘッドに微細な粒子をおりまぜ、通常のメタリックとは異なる、EXEならではの高級感を追求しました。

シャフトでヘッドスピードを上げるスイングエンジンSP設計

先端部に弾性率の低いアモルファスカーボンを採用して剛性を下げました。同時に、手元部には高弾性の低レジンプリプレグシートを採用。これにより、先端部と手元部の剛性差が大きくなり、シャフト先端に、しなりのエネルギーが集中。ヘッドスピードは一気に加速し、ヘッドスピードが上がります。
さらに、シャフト手元部を薄肉多層構造にして、層間のねじれに対する挙動中のエネルギーロスを最小限にしました。その為、手元から中間部でスイング中の挙動が安定し、インパクトで溜め込んだパワーを一気に加速させることが可能となりました。

B2 ドライバー Diamana BS50

B2 ドライバー Diamana BS50

重心アングルを重視した集中加重デザインしっかりつかまえて、ハイドローで飛ばせる

B1 ドライバー Tour AD BS-6

B1 ドライバー Tour AD BS-6

高次元のコントロールと直進性を両立風に負けない強弾道でイメージ通り狙って飛ばせる

TOUR B X ドライバー Speeder 569/661/757 Evolution VII

TOUR B X ドライバー Speeder 569/661/757 Evolution VII

接点の科学に基づく「高初速・高打出し・低スピン」を追求


ブリヂストンドライバー取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)ブリヂストンドライバー

掲載企業への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


ブリヂストンドライバーをゴルフダイジェストオンラインで調べる

最大の品揃え

人気ドライバーメーカー