ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア

【2010年モデル】プロギア ゴルフ エッグ インパクト (egg impact) PX-1 ドライバー オリジナルカーボンシャフト

「eggimpactPX-01」は、「インパクト時のミート率を高め、やさしく飛距離アップとフェアウェイキープ率アップ」を目的に開発した新コンセプト・ドライバー。クラブ長さを43.5インチにすることでミート率を高めたほか、クラブヘッドを206gと重くすることでインパクト時のエネルギー効率を高めた。また、「eggimpactPX-01」専用シャフトは、シャフト全体でしなる設計で、先端剛性を低くし、ヘッドを加速させる設計になっている。思い切って振り切れて、ミート率が高まったことでボール初速が上がり飛距離もでるやさしいクラブに仕上がっている。

プロギア ゴルフ エッグ インパクト PX-1 ドライバー オリジナルカーボンシャフト詳細

画像はありません
ヘッド素材・製法: ボティ・フェース:チタン(Ti・6Ai・4V) クラウン:チタン(Ti41111) ソール:チタン(BT341) ネック:チタン(3-2Ti) 鍛造 体積(cm3): 430 フレックス: M-43、M-40、M-37 ロフト(°): 9.5、10.5 長さ(インチ): 43.5 クラブ重量(g): 313(M-43)、310(M-40)、309(M-37)

インパクトで、飛ばす

egg impactのクラブ長さは、43.5インチ。自分のスイングで気持ちよく振り切れる長さだ。ヘッドの重量を206gと重くし、インパクト・エネルギーを高めた。そして、全長で撓るシャフトが、ヘッドを走らせる。エネルギーが増し、インパクト効率が高まれば、飛距離は伸びる。

フェアウェイキープの確率も当然上がってくる。気持ちよく振り切って、真ん中に大きく飛ばす。非常識は、気持ちいい。シャフトを長くする=飛距離を伸ばす。

egg impactは、この常識を疑い、新しい飛距離のシナリオを、力強く描くことに成功した。egg impact登場。

egg 44 ドライバー エッグオリジナル

egg 44 ドライバー エッグオリジナル

『ミート率で飛ばす!』
■振りぬける&飛ばせる44.5インチ
■プロギア史上最重量ヘッド208g
■高精度なCNC MILLED加工をほどこしたギリギリフェース、スピンの増加を抑える低重心設計、しっかり上がる深重心設計

LS ドライバー Speeder Evolution for PRGR

LS ドライバー Speeder Evolution for PRGR

ヘッドスピードで、理想的な打出し条件は違う!ボール初速で、弾道は変わる!
ヘッドスピード40m/s 前後ゴルファーの『飛ばし』と『狙い』を徹底追求。
高打出し・低スピン!【高初速×高打出し×低スピン】ロースピンモデルなみの低重心(重心高さ率56%)・深重心(GR25mm)・大重心角(GA30°)

RS5 +(プラス) ドライバー Speeder Evolution for PRGR

RS5 +(プラス) ドライバー Speeder Evolution for PRGR

飛び・やさしさをプラス“ぶっちギリドライバー”【RS+(プラス)DRIVER】
RSドライバーに振りやすさとやさしい飛びをプラス。
RSよりも軽く、軽い。
ギリギリだけじゃない!RS5【アールエス ファイブ】は「快心の一撃性能」をプラス。

プロギア/PRGRドライバー取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)プロギア/PRGRドライバー

掲載企業への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


プロギア/PRGRドライバーをゴルフダイジェストオンラインで調べる

最大の品揃え

人気ドライバーメーカー