ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア

オーソドックなフォルムで優れた操作性を発揮

「907D2」は、オーソドックスな丸型形状の460cc大型ヘッドを採用し、慣性モーメント(MOI)を高め、安定した飛距離と優れたボール・コントロール性能を発揮します。

マルチマテリアル・デザインやテーパード・フェースインサートなど、タイトリストならではの多くのテクノロジーが一体化。伝統的なヘッド形状で高い慣性モーメントを保ちながらも優れた操作性を誇ります。

タイトリスト 907D2 ランバックス7X07詳細

画像はありません
ヘッド素材・製法: ボディ:6-4チタニウム フェース:SP700ベータ・チタニウム ホーゼル:6061-T6アルミニウム ヘッド体積: 460 グリップ: タイトリスト・ツアーベルベット・ラバー(M60)

460ccアドバンスド・トラディショナル・ジオメトリー

タイトリスト伝統の違和感のない460cc大型ヘッド。安定した飛距離と優れた操作性を約束し、ゴルファーのねらい通りの弾道を確保します。

マキシマム・ボールスピード・エリア

高い慣性モーメントによりフェース全体にスイートエリアを拡大。有効エリアのどこで打ってもエネルギーのロスを抑え、最大のボールスピードを実現します。

マルチマテリアル・デザイン

ボディには、キャスト・6-4チタニウム、フェースインサートにはSP700ベータ・チタニウム、ホーゼルには6061-T6軽量アルミニウムを採用しています。

テーパード・フェースインサート

ソールからトップに向かってフェースインサートを薄くしたテーパード・デザインが理想的な反発力を発揮、高い打ち出し角、低スピン、高初速を実現します。

極薄クラウンとアルミニウムホーゼル

より薄くなったクラウンとアルミニウムホーゼルが重心位置をより低く、理想的なポジションに設定。高い打ち出しと低スピンを可能にします。

大きなフェースエリア

より大きくなったフェースエリアと左右対称のフェース形状がアドレス時の安心感とスイングに対する自信を高めます。

グロスブラック・ペイント

光の反射をガードするグロスブラック・ペイント仕上げによって、スムーズに構えられます。

ランバックス7X07

プレーヤーがショットに求めるマネージメントと感性を同時に満足させる性能を備えています。

タイトリストおすすめドライバー

タイトリストドライバーの売れ筋・ランキングをもとにおすすめのモデルを掲載しています。

タイトリストドライバー取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)タイトリストドライバー

掲載企業への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


タイトリストドライバーをゴルフダイジェストオンラインで調べる

最大の品揃え

人気ドライバーメーカー