ゴルフな気分-ゴルフクラブの選び方/売れ筋ギア

そろそろ、インサート材なしのパターへ戻りたいあなたへ。オデッセイからブラックシリーズが発売されました。33インチは早くなくなるよ。

「ブラック・シリーズ ツアーデザイン」は軟鉄削り出しボディとタングステンフランジによるオデッセイ独自の ノンインサートパターになります。ツアープロが好む遮光性を高めたBlack PVD仕上げは、アドレス時での パッティングへの集中力を高めることができます。

オデッセイ ブラックシリーズ ツアーデザインパター #9詳細

備考: ヘッドカバー付き
ロフト(°): 3
ライ角(°): 70.5
長さ(インチ): 33、34、35
ヘッド重さ: 33、34インチ/350g、35インチ/340g

ノンインサート軟鉄精密削り出しヘッド

ブラック・シリーズのパターヘッドは軟鉄とタングステンフランジを精密に削り出しています。 削り出すことにより、ヘッドの形状がよりシャープになり、ターゲットに対してもまっすぐに構えやすくなります。

低・深重心設計のノンインサートパター

オデッセイのパターは発売以来、フェースインサートパター として高い人気を誇ってきましたが、ゴルファーの中には 軟鉄特有の打球感を求めるプレーヤーもいます。 そのようなゴルファーのニーズに応えるべく、オデッセイ ではノンインサートパターの開発に着手。 さらに、ボールの転がりを追求した結果、複合素材(軟鉄、 タングステン、ウレタン)を取り入れた低・深重心設計と なりました。

さらなるウェイト配分のためのネック構造

ブラック・シリーズのパターヘッドには比重の重いタングステンをフランジ部に装着することにより重心を 低く・深く設計しています。 また、ネックのあるモデル(#2、#4)では、ネック部分の必要とされない重さを取り除くために、ネックの前後をくり抜き、その重さをソールに配分することで重心を下げました。徹底した低・深重心設計にすることで、 理想的なボールの転がりを実現しました。

タッチを合わせやすいソフトフィーリング

重心を低く設計することにより、ボールを芯でとらえやすくなり、軟鉄フェースとしては、ソフトな打球感 を実現。また、軟鉄とタングステンの間にウレタンを挟みこむことで、インパクト時の余分な振動を吸収。 その結果、タッチ(距離感)を合わせやすいフィーリングが得られます。

ホワイト・ホット オージー #1WS パター (ストロークラボ シャフト装着モデル)

ホワイト・ホット オージー #1WS パター (ストロークラボ シャフト装着モデル)

OGとは 、“OldGangster”= 「古き良きもの」の略。
WHITEHOT インサート 20 年を経て 復活
ツアーで人気のWHITE HOT インサートが、ミーリングボディへ搭載されて復活

トリプルトラック 2-BALL TEN S パター

トリプルトラック 2-BALL TEN S パター

プロのフィードバックから新しいヘッド形状になったTENシリーズ

アイトラックス DOUBLEWIDE パター

アイトラックス DOUBLEWIDE パター

ホワイトホットRXインサートで非常にソフトなフィーディングも実現。
進化したハイデフ・アライメント。
ターゲットに対してより鮮明にセットアップしやすい。

オデッセイパター取扱ショップ

商品がなかったらこちらのサイトを覗いてみてください!(ほかのスペックなど)オデッセイパター

掲載企業への直接のお問い合わせはご遠慮ください。


オデッセイパターをゴルフダイジェストオンラインで調べる

最大の品揃え

人気パターメーカー